『続・基礎から分かるオラクルカード入門〜直感を活かした生活ガイド〜』

新品

¥1,080(税込)

返品について
商品コード: 09-08-027 商品カテゴリー: ,
Share on Facebook Tweet about this on Twitter

商品説明

『基礎から分かるオラクルカード入門』(2017年発行)の続編です。

前作では、「オラクルカードの選び方・使い方」などの基本情報をカバーしました。
今作では、「一歩進んだオラクルカードの使い方」がテーマになります。

◎複数枚のカードを使ってカードリーディングをする方法
◎自分だけのオリジナルスプレッドをつくる方法
◎よりクリアにカードを読むための自己浄化法・呼吸法
◎第三の目を開き、直感力を高める呼吸法
◎心を調えるカードリーディングの瞑想法
◎自分だけのリーディング法を確立する方法
◎「MY ガイドブック」のつくり方
◎直観だけに頼らない自己リーディングの進め方
◎英語版のカードを直観で読む方法

など幅広いテーマが網羅されています。

巻末付録には、「オラクルカードキーワード集」を収録しました。
これは、オラクルカードで使われることの多い英単語約700ワードを、日本語訳の一覧にしたものです。

オラクルカードの世界がどのようなキーワードで成り立っているかの全体像をイメージできるだけでなく、
英語版のカードを読む際の簡易辞書の役割も果たすことができることでしょう。

◎オラクルカードの世界をもっと深めていきたい方
◎オラクルカードを使ってセッションをされている方
◎セルフカウンセリングのツールとして、リーディング力を高めたい方
◎オラクルカードを使ってきて「心」と向き合う大切さを感じている方
◎リーディングの練習をどうやっていいか迷っている方
◎より多彩なリーディングをしてみたい方
◎英語はわからないけど、英語版のカードを使ってみたい方

このような方にぜひお読みいただきたい一冊です。

■商品仕様
著者:LUA/大塚 和彦(共著)
内容:102ページ
サイズ:A5版(W146×H209ミリ)ソフトカバー
発行:株式会社ヴィジョナリー・カンパニー

著者プロフィール
LUA
長年のCGデザイナーを経て占いの道へ。扱う占術は、西洋占星術、タロット、ルーン、ダウジング、数秘術など。東京・六本木で LUA’s BAR(占いバー)を営んだ後に、現在の執筆・監修活動に入る。 占い、おまじない、魔術、こわい話など、謎めいた世界を大人から子どもに発信しながら、独自のカードリーディングで、あらゆるカードの魅力を広めている。

◯主な書籍
『簡単でわかりやすいタロット占い 説話社占い選書1』(説話社)著書
『四大占術でみる誕生日大辞典』(成美堂出版)共著
◯監修ウェブサイト
『すべてが手に入るスパイダー占術』『LUA 蟲惑濃艶占』『愛・蟲術占』など
ウェブサイト http://www.luaspider.com/

大塚 和彦
1970年埼玉県出身。國學院大學文学部卒。
2001年有限会社ヴィジョナリー・カンパニー(現、株式会社)を創業。
2002年よりオラクルカードの流通&企画を手がけ、現在まで取引社数は2,500を越える。
2006年、海外のオラクルカードよりももっと日本人が共感できるカードを創りたいと模索する中で、
日本の神様をモチーフとしたカードという着想を得る。
その後1年以上の製作期間を経て、2008年に『日本の神様カード』を出版。
現在までに18刷の大ヒット作となる。
今までに制作・企画に携わったカードは50作以上を数え、
自らが制作したカードのワークショップや「オラクルカード出版講座」を通じて
自身の体験を幅広く伝えている。

商品説明

パッケージサイズ H209 × W146[mm]
カード分類 書籍
状態 新品
発売年 2018年

ページ数:102ページ(ソフトカバー)
発行:株式会社ヴィジョナリー・カンパニー