ナラティブカード(2023年9月発売)

新品

¥3,630(税込)

残り在庫1個

返品について
商品コード: 01-36-122 カテゴリー: , タグ:
Share on Facebook Tweet about this on Twitter

説明

ナラティブセラピー(物語療法)のエッセンスを取り入れたカード

ナラティブカード(ナラティブ=物語の意味)は、自分の『物語』を作り、インスピレーションを得て楽しむためのクリエイティブ・カードです。音楽家の町田良夫自身が、カウンセリング経験を元に試行錯誤の上に制作したものです。タロットをベースに、ナラティブ・セラピー、認知行動療法、量子力学の考え方を取り入れ、現代の状況に合わせて意味を再構築、特別な知識を必要とせず、直感的に使えるように作られています。

40枚のカードには、悩み、癒し、共感、励まされたいことなどのヒントがまとめられています。ヒントを感覚的に感じ取れるよう、5種類に色分けされています。物事にはメリット、デメリットがあるように、1枚のカードの中にもいろいろな意味が込められています。ネガティブだと思ったカードも捉え方によってはポジティブな意味になります。

ナラティブカードで重要なことは、
◯直感的に行う
◯先入観を捨て、可能性を考える
◯0 か 100 かの極端な考えに飛びつかない
◯「やるべきこと」と「本当にやりたいこと」のバランスをとる
です。

ナラティブカードは、占いのカードとしても使用できますし、アイディアを広げるためのワークショップでもご使用いただけます。また、アンドロイド、iOS 版のアプリ「ナラティブ 1.0」も同時リリースされています。「ナラティブ 1.0」では、カードを閲覧する機能、履歴機能の他、カードの意味に対応する40の音を自由に組み合わせて音楽を作る機能などが盛り込まれています。

【背景】
このカードは音楽家、町田良夫によって作られました。友人から紹介されたタロットに、自分の即興音楽との共通点である「常にフレッシュな物語を即興的に作る」ことを見い出したのがきっかけです。以前から関心があった音楽家ブライアン・イーノの創作戦略カード「オブリーク・ストラテジーズ」からの影響もあり、このカードが完成しました。タロットをベースに、ナラティブ・セラピーや認知行動療法の考えも取り入れました。絵は、彼とセルビア人画家ミレタ・ポシュティッチが一枚一枚手書きしました。実際に様々な人に試させてもらい、絵や意味を改良、加筆して、試行錯誤の上、出来上がりました。

 

■商品仕様
内容:カード全40種、日本語解説書付き(22p)、オリジナル巾着付き
パッケージサイズ:H150×W90×D18[mm]
カードサイズ:H105×W65[mm]
本体重量:約95g
カード加工:マット加工
発行:アモルフォン(Amorfon)
著者:町田良夫
(セルフパブリッシング)

レビュー

レビューはまだありません。

“ナラティブカード(2023年9月発売)” の口コミを投稿します

著者

町田良夫

著者:町田良夫(まちだよしお)

音楽家。多摩美術大学在学中、萩原朔美、秋山邦晴に師事、現代美術/音楽/映像を総合的に学ぶ。アジア、アフリカで国際協力の仕事にも従事。これまで12のソロ作品、10のバンド/グループ作品、様々なコンピレーションに楽曲提供。16の国々での音楽祭など参加、ツアー、ワークショップを行う。孤児院、小学校、途上国でのワークショップ、赤ちゃんの即興演奏のみを集めたアルバム、国際展企画、Van Cleef & Arpels展覧会音楽、TV番組音楽なども手がける。
https://yoshiomachida.com

商品説明

パッケージサイズ H150 × W90 × D18[mm]
カードサイズ H105 × W65[mm]
カード分類 オラクルカード
状態 新品
カード枚数 40枚
発売年 2023年